2014年02月11日

完成した石窯でピザを焼きました。最高の味でした。





 発行させた生地を広げます。







 ピザ皿に丸く広げます。







 みんなできていますかね

 ピザソースをかけて、あとはトッピングです。

 トッピングは自分好みでします。あまりたくさんかけない方が美味しいように思います。

 欲張って、たくさんかけると失敗するかも。







 薪をくべて釜を焼きます。







 熱くなったら、ピザを入れて焼きます。

 美味しそうなピザの香りがそこら中に広がりました。







 かりっとした食感と薪で焼いたトッピングの絶妙な味のコントラストが最高です。

 試しに、市販のできたピザを焼いて食べてみましたが、問題になりません。





 もう少し暖かくなって、改めてピザ釜のオープンセレモニーを開催したいと思っています。そのときは、是非お越しください。

 また、PRします。ここに記事を記入してください
posted by 里山 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック