2016年09月25日

秋吉台の遊歩道を草刈りボランティア

遊歩道を草が覆っています。







使う、活用する公園を目指して草刈りの仕方の講習も受けながら、遊歩道の整備を行いました。







秋吉台国定公園は、人が入って、活用してその良さが分かり、守るためにはどうするのかを学ぶことができると思います。









規制ばかりでなく、うまく付き合っていくことで守らなければならないことがたくさん有るような気がした一日でした。

それにしても、残暑厳しい中疲れました。

参加された皆さんも大変な一日だったと思います。お疲れ様でした
ラベル:雑記
posted by 里山 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック